工事部門(施工情報) business

基礎工事

広島市をはじめとした海岸沿いには埋め立て地や堆積層が多く点在しています。これに対し「既製杭(コンクリート杭・鋼管杭)」や「場所打ち杭」など数多の杭と、多様化する杭基礎工法の中から現場のニーズに適したものを選定し、材工一括で施工管理を行っています。さまざまな構造物の基礎を“縁の下の力持ち”として支えることで未来都市を実現していきます。

既製杭工法

オーガーヘッド・スクリュー・撹拌ロッドなどを使用し、所定深度まで掘削後、工場で製造した既製杭(コンクリート杭や鋼管杭など)を掘削済みの孔内に所定深度まで埋設する工法です。バリエーション豊かな設計と幅広い機械のラインナップで、コストパフォーマンスに優れた最適な工法を選定できます。

  • 鋼管杭工事
  • 既製コンクリート杭工事
  • 既製コンクリート杭工事

場所打ち杭工法

ハンマーグラブ・ドリリングバケットなどを使用し、所定深度まで掘削後、鉄筋かごとトレミー管を建て込んでコンクリートを打設し、杭を現場で築造する工法です。既製杭工法と比べて岩盤や地中障害物なども強力に掘削でき、大口径で長尺な杭でも継ぎ手なく施工が可能です。施工ヤードが狭く、荷重が大きいマンション等の施工に適しています。

  • 場所打ちコンクリート杭工事
  • 場所打ちコンクリート杭工事

柱状改良杭工法

改良対象である土をセメント系固化材と撹拌し、コラムと呼ばれる円柱状の改良体を形成する杭を使用します。比較的小規模な建築物の基礎や、盛土の沈下・すべり対策、土留め壁、止水壁など、幅広い用途に利用できる機械のラインナップを揃えており、コンパクトで経済性の高い工法です。

  • 地盤改良工事
  • 地盤改良工事

工法ラインナップ

工法ラインナップ一覧

土木工事

電力設備で培ったノウハウを活かし、コンクリート二次製品の製造・販売・施工、コンクリート構造物のメンテナンス(保全・再生)からダム湖に堆積した土砂のしゅんせつ工事等、幅広い土木関連工事を展開しています。

  • ダムコンクリート補修工事
  • 貯水池しゅんせつ工事

営業種目

  • 土木工事
  • ダム湖のしゅんせつ工事
  • コンクリート構造物の劣化調査・補修工事
  • 土木用コンクリート二次製品販売・施工
  • コンクリート配合試験・管理

コンクリート構造物の補修工法

当社では、さまざまな環境下で劣化したコンクリート構造物の調査を行い、劣化要因に応じた最適な補修工法を提案し、構造物の補修工事を行っています。ここでは、CS-21、アラミド繊維シートを使用した工法をご紹介します。

コンクリート改質剤

コンクリート改質剤として、主にCS-21を使用。コンクリートに浸透し、内部のひび割れ等を充填し、コンクリートの強度と耐久性が向上します。

ポリマーモルタル

モルタルは、主にアクリル系ポリマーモルタルを使用。コンクリートの耐久性と水密性を確保しています。

保護材

当社では、火力発電所から回収した石炭灰(フライアッシュ)を使用した仕上げ材を提案しています。仕上がりが綺麗なだけでなく、コンクリート改質剤と併用することで、相乗効果を発揮し、より強固な保護層を形成します。独自の技術として、各方面でご使用いただいています。

  • 施工完了後
  • 標準補修工法(CS-21)

鉄塔基礎クラック補修工事(アラミド繊維シート)

「アラミド繊維シートを用いたコンクリート柱補修工事」を一般のコンクリートに応用した工法です。

  • クラック補修
  • シート貼付
  • 表面保護

コンクリート二次製品の製造・販売・施工

電力設備において配管やケーブルを敷設する溝状のトレンチ等を設計し、火力発電所から回収した石炭灰(フライアッシュ)入りのコンクリートで二次製品の製造・販売・施工を行っています。

  • コンクリート二次製品販売・加工
  • 水力発電所建設工事