営業部門(製品情報) business

ポール関係

当社で製造しているコンクリートポールの数は、1日百数十本、年間20,000~30,000本。使用目的や使用条件、長さや耐荷重の違いなどによって、100種類以上。インフラニーズ(配電線・通信線用、携帯基地局用、電車線路用など)からライフニーズ(防球ネット用、防災無線用、行政スピーカー用、照明用)まで、幅広いラインアップでお客さまのニーズにお応えしています。

  • 配電線・通信線用ポール
  • 防球ネット支柱
  • ロングポール
  • カラーポール

ポイント

品質マネジメントシステムISO9001を認証取得

登録社名
中国高圧コンクリート工業株式会社
登録番号
RQ2054
登録日
2001年1月4日
登録範囲
登録証付属書に記載

安全性と耐久性に優れたコンクリートポールは、時代のニーズに即応した多彩なコンクリート製品として自然と調和する都市環境の整備をサポートしています。コンクリートポールは長期間使用することを想定し製造しており、80年超過したポールも存在しています。現存する日本最古のコンクリートポールは、北海道函館市で現役として活躍している大正12年(1923)に建造された、高さ約10メートルのポールです。

時代のニーズにより都市環境もかわり、街中で見かけるポールも地域によっては「運び易さ」を求められることもあり、一本物の8~17mポールの代わりに分割したポールを用意しています。8mポール2本を現地で繋ぎ合わせ16mのポールとして使用するものや、更に細分化したポールをラインアップに加え都市環境整備に貢献しており、分割柱であれば大型運搬車輌を使用せずに搬入することができます。

コンクリートポールは、電気や通信などのライフラインを支える重要な支持物ですが、近年の頻発化・甚大化する自然災害にともない、コンクリートポールの維持・管理への関心が非常に高まっています。当社はコンクリートポールを製造するメーカーとして、このような維持・管理のニーズにもお応えするため、蓄積した技術を活かしたメンテナンス事業を全国に先駆け2002年から導入しています。劣化したコンクリート柱にアラミド繊維シートを用いて補修する独自工法により設備を延命させる工法が各方面からの注目を集めており、長期使用されたコンクリートポールの一括点検から1本のみの緊急点検診断まで、当社専門技術者が診断結果をもとにお客さまのニーズに合ったトータルサポートをご提案します。

また、当社はコンクリートポールの製造・補修に加え、2003年からは使用済みの廃棄コンクリートポールを受入破砕処理し、リサイクルする事業も手掛けています。

破砕処理したコンクリート片は、道路の再生路盤材として利用する以外に将来的な天然骨材の枯渇などの資源保護の観点から、中国電力㈱との共同研究により破砕コンクリート片からコンクリート分を除去し、コンクリート製品に再利用できる骨材(再生骨材)を製造する技術開発に取り組み、その再生骨材を使用した環境配慮型のコンクリートポールを開発しました。

コンクリートポールのような高強度が要求される部材へ再生骨材を使用する取り組み例は少なく「平成21(2009)年3R推進協議会功労者等表彰」で会長賞を中国電力㈱とともに受賞しました。

コンクリートポールの製造・販売から補修技術、リサイクル技術を有する全国でも数少ないポールメーカーです。

  • 登録証
  • 登録証付属書

アラミド繊維シートを用いたコンクリート柱補修工事

メーカーとしてのノウハウを活かし、既設コンクリートポールの劣化部に高強度繊維のアラミド繊維シートを貼り付けることで、強度回復を図る工法を全国に先駆けて開発しました。建替えが困難な狭隘な場所でも最短1日で施工可能です。コンクリートポール診断士の資格を持った技術員が補修の要否を調査し、補修工事の施工までトータルでサポートしています。

  • 補修前
  • アラミド補修状況
  • 補修完了

アラミド繊維とは…

アラミド繊維は、分子骨格が芳香族(ベンゼン環)からなるポリアミド繊維で、有機系合成繊維の中では最高クラスの強度・弾性率を有しています。

電線類地中化関係

電線類の地中化で美しい街並みと災害に強い街づくりに貢献するため、多種多様な地中化製品を取り扱っています。仮設不要の沈設型製品やハンドホール、浅埋管路防護板など、お客さまの現場ニーズに合わせた製品のご提案を行っています。

電線共同溝製品

沈下埋設型マンホール

  • ①製品据付
  • ②掘削(中堀)沈下
  • ③下床版コンクリート打設
  • ④上床版、鉄蓋設置
仮設不要の沈設工法
  • オープンケーソン工法により製品を自沈させて設置する方式。
  • 製品設置に必要な仮設(開削工、矢板撤去)が省力化され、工期短縮が可能。
  • 矢板打ち込みの経費削減の他、周辺対策費の削減により、大幅なコストカット。

製品サイズについては、その都度お問い合わせください。

地中化製品ラインナップ

取り扱い製品

  • 沈設型電線共同溝製品
  • 矢板式電線共同溝製品
  • ハンドホール
  • マンホール
  • 電力管(クボタ製)
  • ケーブルトラフ
  • 境界杭・借地杭・標示杭
  • 浅埋管路用防護板 等
  • 矢板式電線共同溝製品
  • ハンドホール
  • 浅埋管路防護板

電線共同溝製品以外にも「ハンドホール」や「浅埋管路防護板」など、地中化に必要な製品を多数取り揃えています。

各製品について、ご不明な点がございましたらお問い合わせください。