中国高圧コンクリート工業株式会社 会社概要 お問い合わせ HOME

ポール・コンクリート二次製品製造販売事業

ポール・コンクリート二次製品製造販売事業土木事業基礎事業製造部門(広島工場)採用情報

先進技術を結集した製品で時代のニーズに対応
安全性と耐久性に優れたコンクリートポールをはじめ、時代のニーズに即応した多彩なコンクリート製品の販売と関連工事を通じ、自然と調和する都市環境の整備をサポート。劣化したコンクリート柱をアラミド繊維シートを用いて補修する独自の工法は全国から注目を集めています。

営業種目

<ポール関係>
●コンクリートポール
●カラーポール
●ロングポール
●接地工事用品(ワイド接地極)
●接地工事(アースロックドリル工法)
●廃コンクリート柱破砕処理
●コンクリート柱補修工事(アラミド)

ポール(標準種目寸法表)
CCロングポール(標準寸法表)
フランジ式継手

<地中化関係>

●ハンドホール
●電線共同溝対応製品
●マンホール
●電力管(クボタ製)
●ケーブル保護板
●ケーブルトラフ
●境界杭・借地杭・標示杭等

ハンドホール
電線共同溝対応製品
電線共同溝に使用する製品は特殊ですのでお問い合わせ下さい。
プレハブマンホール

ハンドホール
▲ハンドホール
マンホール
▲マンホール
カラーポール
▲カラーポール
(グリーン)


ロングポール
▲ロングポール
電線共同溝用沈設マンホール
▲電線共同溝用沈設マンホール
  防球ネット支柱
▲防球ネット支柱

コンクリート柱補修工事

アラミド繊維とは、その分子骨格が芳香族(ベンゼン環)からなるポリアミド繊維であり、有機系合成繊維の中では、最高クラスの強度、弾性率をもっています。

(1)引張強度 アラミド強度(2060N/mm2)/鋼材(SS400)→約5倍
(2)重量 鋼材比重(7.85)/アラミド比重(1.45)→約5分の1
(3)耐疲労性 磨耗・屈曲・伸張に対して優れた耐疲労性を示します。
(4)寸法安定性 剛直な分子構造と高度に配向された分子形態の為、高弾性率・低クリープ・低応力緩和であり、また熱収縮や熱膨張係数(ー5×10-6 / ℃)も低い為、寸法安定性に優れます
(5)耐熱性 分解開始温度は約500℃です。250℃でも常温の半分以上の強度を示し、200℃では長時間の使用に耐え、耐熱性に優れています
(6)耐化学薬品性 有機溶剤はもちろん、酸およびアルカリの両方に対して高い抵抗性を示し、耐化学薬品性に優れています。また、海水や水蒸気に対しても安定しており、湿熱で180℃まで耐えるなど、耐加水分解性にも優れています
(7)電気的性質 電気抵抗5×1014Ω/cmの絶縁材料です。

補修前 アラミド補修状況 補修完了

▲PAGE TOP


会社概要 お問い合わせ HOME

Copyright(C) 2005 中国高圧コンクリート工業株式会社 All rights reserved